流行の乳酸菌。その効果は?

流行の乳酸菌。その効果は?

便の硬さを調整してくれるアメリカ産の乳酸菌サプリ

人間の健康を大きく左右するものの1つは、便です。一般的にお通じが良ければ、やはり人間は身体を健やかに保つことができるものなのです。

 

ちなみにお通じは、硬さも大切ですね。余り上品な話ではありませんが、もちろん柔らか過ぎは良くありません。いわゆる軟便などは、ちょっと体調が悪くなってしまっているサインの1つといえるでしょう。
では堅ければ良いかと言われると、もちろんそうではないのですね。むやみに硬すぎてしまうのも、やはり良くありません。

 

つまり適度な硬さが望ましい訳ですが、それを上手く調節するためには、菌類が大きなポイントになってきます。乳酸菌を摂取してあげると、それが改善されるケースも多々あるのです。

 

サプリのおかげで便の硬度が適切になった

 

というのも今から4年くらい前に、ある方がマルチプロバイオティックというサプリを服用しています。ある通信販売サイトで購入したようなのですが、アメリカで開発されたサプリの1つになります。
そのサプリメントには、便の硬さ改善に関するメリットがあります。そのサプリを服用したら、だいぶ硬度が良くなってきたのだそうです。

 

というのも以前にその方は、排便時に痛みを覚えていたようなのです。なぜならその方の便は、ちょっと硬すぎたのです。必要以上に便が硬くなっていると、確かに肛門部分に痛みを覚える事も多いですね。もちろんそれでは、身体に対する負担が大きくなってしまいます。

 

それで上記の方がマルチプロバイオティックというサプリを服用したら、硬さが適切になりました。今までに比べればお尻に対する負担が大きく減ったので、とても喜んでいらっしゃったのですね。マルチプロバイオティックというサプリのメリットの1つと考えられでしょう。

 

いぼ痔の解消効果も見込めるマルチプロバイオティック

 

上記の事例からわかる点は、少なくとも2つあります。まず1つ目ですが、便の硬さを調節してくれる点ですね。
それともう1つのメリットも、意外と見過ごすことができないと思います。いぼ痔の予防効果ですね。

 

そもそもイボ痔になってしまう原因の1つは、お尻に対する負担なのです。むやみに硬い便の場合は、やはりお尻に対する負担が大きくなってしまい、イボ痔の原因になりがちなのですね。硬い便が、お尻の粘膜部分などを傷付けてしまうからです。

 

しかしマルチプロバイオティックという乳酸菌サプリは、便を適度な硬さにしてくれる訳ですから、その予防効果が見込めるのではないでしょうか。痔が心配なのであれば、そのサプリを検討してみると良いでしょう。

 

 

腸内環境は、食物繊維と大きな関係があります。
食物繊維は、排出を促してくれるとのイメージが強い方々も多いでしょう。実際その通りです。いわゆるごぼう茶等の中には、多くの食物繊維が含まれています。ですのでそのお茶を服用した方などは、お通じが促されるケースも非常に多いのですね。

 

ベジタリアンの食生活で腸内環境に関する問題が解決

 

ところで数日前に、私はあるつぶやきサイトをふと見ていました。そして友人の1人が、少々興味深いことを話していたのです。野菜でお通じが改善されたとの話です。
実は友人は、数年前からお通じが悪くてお悩みだったのです。元から余りお腹の調子が良くない方なのですが、最近だんだんそれが悪化している雰囲気だったので、ちょっと食生活の見直ししてみたようなのです。

 

ある時に友人は、野菜類に着目し始めたのですね。野菜の中には多くの食物繊維が含まれているのですが、それがお腹の環境を整えてくれると期待しました。ですのである時から、友人は食生活をベジタリアンにした形になります。
ただ最初の内は、少々大変だったようです。今までは肉類を中心に食べていたので、食生活に違和感を覚えていたようですね。それでも自分なりに工夫をして、ベジタリアンの食生活を続けました。ちなみに数ヶ月ほどは、ベジタリアンの食生活を続けたのですね。
>>【菌パワ】乳酸菌が必要な人のための総合情報サイト

 

 

その結果、まずお通じが良くなってきたようです。やはりその原因は、野菜類の中に含まれている食物繊維だと思います。それが豊富な食材を摂取すれば、デトックスも促進されやすくなるものだからです。
それと友達の場合は、花粉症も良くなっていたようですね。実は子供の頃から、友達は花粉症で悩んでいたのです。

 

それで上記のような事情で野菜中心の食生活にしてみた訳ですが、ある時から花粉症も大きく改善されました。恐らくそれは、腸内環境が良くなったからではないでしょうか。花粉症などのアレルギーが生じるのは、腸内における抗体が暴走しているからです。免疫などが上手く働いてくれれば良いのですが、腸内環境の悪化に伴って、たまに悪い働きが生じる事もあるのですね。しかし食物繊維によってお腹の中が掃除されるので、花粉症も良くなっていたのではないでしょうか。

 

ですので友達のようにお腹の調子が余り良くない場合は、ベジタリアンの食生活を心がけてみるのも一法ではあります。ただし上記のように、最初の内は少々大変だと思います。三日坊主で中断してしまっては余り意味が無いので、ベジタリアンの食生活が長続きするように、自分なりに色々と工夫してみる事も必要でしょう。

続きを読む≫ 2016/09/15 17:00:15

乳酸菌関連の製品は、ある程度長い目で見る方が良い一面があります。なぜならその菌類は、即効性はありません。ある程度の日数が必要になるのが、その菌類の特徴の1つなのですね。とりわけヨーグルトなどは、その傾向が顕著です。

 

腸内環境を改善する2種類の方法と効果発揮までの早さ

 

まずお腹の調子を整える方法は、大きく分ければ2種類になります。緊急を要するのであれば、病院から処方される薬剤を用いるのが良いでしょう。内科医などに行きますと、即効性がある薬剤を処方してくれます。

 

それともう1つの方法は、前述のヨーグルトや乳酸菌のサプリです。病院から処方される薬剤などに比べれば、ちょっと時間はかかります。少なくともヨーグルトの場合は、即効性は余り期待できません。

 

ヨーグルトがどれ位の日数で効果を発揮してくれるかは、やはり商品次第と言えるでしょう。そこそこ速やかに効果を発揮してくれるヨーグルトも、中にはあります。しかし薬剤ほどスピーディーではないのですね。即日に効果を発揮するというより、少なくとも1ヶ月ぐらいは様子を見るのが良いと思います。

 

ヨーグルトよりもスピーディーに効果を発揮するマルチプロバイオティック

 

ところで乳酸菌のサプリの場合は、実は意外と速やかに効果を発揮してくれる事があるのです。ヨーグルトよりもスピーディーなサプリも、中には見られるのですね。
ただしサプリにも、色々なタイプがあります。それが効果を発揮するまでに、1週間くらいかかるサプリなども見られるのです。逆に非常にスピーディーなサプリもありますので、早さを期待するのであれば、商品の選別などは大切だと思います。

 

具体的に申し上げると、マルチプロバイオティックなどは良いのではないでしょうか。なぜならそのサプリは、非常に速やかに効果を発揮してくれる事があるからです。
今から数年前に、ある方がそのマルチプロバイオティックという乳酸菌サプリを購入しているのですね。それはアメリカ産のサプリなのですが、効果が発揮されるまでのスピードが、非常に早かったようです。その方がその米国産サプリを服用したら、もう翌日にはお通じが改善されていたようですね。

 

翌日に効果を発揮するサプリは、かなり珍しいです。たいていのサプリは、1週間ほどを要する事が多いからです。
ただしマルチプロバイオティックというサプリも、ちょっと個人差はあるようですね。人によっては多少の日数がかかる事もあるのです。数日ほどかかっている方も、中には見られます。

 

ただ平均的な日数を見てみると、やはり他のサプリよりはスピーディーですね。速やかにお腹を改善させたい方にとっては、マルチプロバイオティックはおすすめ商品の一つです。

 

続きを読む≫ 2016/09/10 22:43:10

ホーム RSS購読 サイトマップ